脱毛エステサロンランキング

エターナルラビリンス

創業10年で、全身脱毛会員20万人を突破した脱毛専門サロン。熟練スタッフがシェービングを実施します。施術前後に、医療機関と共同開発した、保湿ローションを使用。高級ホテル同様のリネンを使いきりで使用し、衛生面にも配慮しています。

口コミ評価 店舗数 おすすめ度
キャンペーン情報

●全身脱毛60回フリーパス(全身22部位より好きな10部位を選ぶ) 月額4,980円

●1年で全身22部位が6回脱毛できる1年6回コース 月額9,500円  ※先着100名

ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム 脱毛といえば、ミュゼプラチナム!

 

全国173店舗の直営店舗を運営している脱毛専門サロン。スタッフは全員が正社員として入社し、高い技術を身につけています。入会金や年会費などもなく、都合に合わせてサロンの移動も可能と、利用しやすいのが魅力。

口コミ評価 店舗数 おすすめ度
キャンペーン情報

●両ワキ脱毛完了コース(通常価格税込2,600円)

→WEB予約限定スペシャル価格200円(税込) ※7/1~7/31期間限定

 

銀座カラー
全世界に62店舗を展開する、全身脱毛専門サロンです。業界初の「全身脱毛月額制プラン」、「都度払いシステム単発脱毛プラン」など、通いやすいプランが充実。低価格をうたっているサロンで、学生にも好評です。研修を受けたスタッフが施術を担当。
口コミ評価 店舗数 おすすめ度
キャンペーン情報

●両ワキ脱毛(フリーチョイス脱毛デリケートチョイス)・6回 13,000円(税別)

●全身VIP脱毛・6回 147,200円(税別) 194,400円・6回

 

 

脱毛後のお肌トラブル 毛のう炎について

 

脱毛に関するトラブルについて、ご紹介しましょう。

 

自己処理による脱毛に限らず、エステサロンや美容外科の脱毛で起こりうるさまざまなトラブルがあります。

 

とくに、わき毛の場合、夏の暑い時期にお肌を露出するので、脱毛で失敗すると、お肌トラブルが残るまま、お肌を露出することになります。

 

見た目も悪くなる上に、さらに、お肌トラブルが進行する可能性もありますので、注意が必要ですよね。

 

脱毛の方法によっては、脱毛後に毛のう炎を引き越す可能性があります。毛のう炎とは、顔のお肌だけでなく、体全体にできるにきびのことを指します。

 

顔のにきびと同様に、毛穴に膿を持ち、脱毛によるお肌への刺激が原因で、炎症を引き起こします。

 

毛のう炎を防ぐには、脱毛処理をしたあとのきちんとしたボディケアが必要になりました。顔のお肌の場合は、化粧水や美容液などできちんとしたスキンケアが必要です。

 

顔のお肌はスキンケアをふだんからしているので、アフターケアには十分気を使っていても、とくに自己処理での脱毛の場合、足や腕、わきなどの処理をしたあとに、ボディケアを怠りがちになります。

 

ボディローシャンやボディミルクなど、脱毛後のお肌に不足しがちな水分や保湿成分をたっぷり補給して、お肌トラブルを未然に防ぎましょう。

更新履歴